週末は長野でした。金曜日の朝から飯山市、午後は上田市、翌日は佐久市と移動します。しかし、長野県は南北に長い!今回は車での移動でしたが、朝は氷点下まで下がったり、日中は20度に近づいたり・・・温度変化もさることながら、各地で桜のつぼみから満開まで季節の変化を楽しめました。

  
宿泊地は鹿教湯温泉、名前の通り鹿が教えてくれた?伝説のある温泉です。ここでは桜もまだ3分咲き。

 
渓谷沿いの露店風呂と足湯(+地元のお酒)。

 今回訪れた鹿教湯温泉病院はリハビリテーション専門の施設です。お風呂はもちろん温泉です。温泉に浸かりリハビリができる最高の環境です。

 鹿教湯温泉に移動の道すがら、上田市を通過しました。ここは真田一族で有名な上田城があります。ちょうど桜が満開で、ちょっぴり寄りたかったのですが・・・上田市の全人口が集まったようなすごい人出!この混み具合では時間がかかりそうです。ここで足止めを食っては徳川秀忠の二の舞、今回私の関ヶ原は病院同行です。遅参するわけにはいきません。

 3病院同行の成果は1勝1敗1分けといったところ・・・しばらく週一は長野県通いが続きそうです。しかし温泉天国の長野、次はどの温泉に寄るか?ささやかな楽しみがあります。

交通事故無料相談受付中!