{ 戻り鰹=returned bonito (英・直訳)}

 本日は接待、戻り鰹ののぼりに引き寄せられ、事務所近くの土佐料理「四万十」さんへ。店内には龍馬さんのポスターがドーンと。

 定番の皿鉢(さわち)料理を囲みました。カツオの生節、鯨のお刺身、さば寿司・・土佐料理が大皿いっぱいに広がっています。目移り箸移り、土佐の地酒を片手に、南国の雰囲気。

※ 皿鉢料理(さわちりょうり)とは高知県の郷土料理である。また近年では、大ぶりの皿に刺身などを盛り合わせた宴席料理を指して「皿鉢料理」と言う場合もある。

 メインはやはり、「鰹のたたき」です。厚切りのカツオを、たれ、塩、交互に頂きます。店主さんによると、温暖化の影響で三陸の戻りカツオは早く終わり、今月は長崎沖、つまり、日本海の戻りカツオです。このままでいくと、戻り鰹は太平洋<日本海となるかもしれないそうです。
 
 最近は飲み会レポートばかりですね・・。
 

交通事故無料相談受付中!