こんにちは、金澤です。 長いゴールデンウィークが終わりました。
 
10日ぶりに朝、事務所の扉を開けると新しい仲間が増えていました。 柴犬の隣に小さいトラ。いつの間に・・・? と思いながらふと、秋葉行政書士事務所のブログを読んでいると(5/7日秋葉記事)・・あ。先生がUFOキャッチャーで取った戦利品か! と理解。これから実の子のように可愛がっていこうと思います。
 
さて、私はこのGWは殆ど家や図書館にこもりきりだったわけですが。 一日だけGWらしいことをしようと、東京にいる唯一の友と共に、群馬の山奥に行ってきました。群馬の山奥で、ラフティングです。 利根川を全力で下ってきました。

なんとも凄い迫力でした。 利根川の上流、【群馬県水上】と言う場所まで高速バスにて片道3時間。ついてビックリ、山奥は空気がまるで違います。 「あ、こんなにも空気が綺麗なのか」と感動。 癖になる気持ちの良さでした。

そしてすぐに川下りが始まるわけですが、非常に気持ちがいい! 激流を下って行くのですが晴天の日に浴びる水しぶき。 所々、ボートから降り、ライフジャケットに命を託しおよそ5メートル位の崖の上から川にダイブ!童心に戻り、数年ぶりに100%の気持ちで遊びました。

川で遊んだ後は、バーベキューとビールを堪能。 缶ビールですがキンキンに冷えています。至極。

バーベキューをした後は、群馬水上の利根川辺りは温泉が湧き出る場所。 温泉でじっくりつかります、これまた至極。

帰りのバスで、こんなに遊んで身体はクタクタなのに、 どこか芯からスッキリとしたなんともいえぬ気持ちよさでした。 「たまにはこんな遊びもいいものだな~」 と考えているうちに、眼を開けると数時間が経過しており、東京の明るい夜の街に到着しておりました。

皆様も是非、山奥で100%全力で遊ぶのもたまにはありだと思います!

追伸~今回のプラン、ツアーで申込みすべて込み、1万円以下で遊べますよ。
 

交通事故無料相談受付中!