毎年、11月後半~12月前半は多忙を極めております。「忙」という字は心を亡ぼすと書きます。空気が乾燥するこの時期、心にも潤いが必要です。
 
 寒空の中、病院同行から事務所に戻るとき、松屋通りの喧騒を抜けると、10階の事務所の窓にクリスマスツリーを見出すことができます。まるで中空に紺碧色の漁火が浮かんでいるよう。ホッとする瞬間でもあります。
 
 5w
  アメリカの依頼者さまからXmasカードが届いています

 2w
  事務所のクマさん
 
  撮影:マリコ 堀越さんイラストsj
 
 今年もあと一月、ラストスパートです。
 

交通事故無料相談受付中!