② クラリス(大正製薬)

剤形:錠剤、ドライシロップ剤
薬価:200㎎1錠 83.2円
有効成分:クラリスロマイシン
ジェネリック:クラリスロマイシン「杏林」(キョーリンメディオ)など


 
 細菌がタンパク質を抑えるのを防ぐことで、細菌の増殖を抑えるマクロライド系というジャンルの抗生物質です。感染症を根本から治療し、症状である腫れや発赤、痛み、発熱などを改善。

 さまざまな細菌に作用するため、耳鼻咽頭科などではクラリスを使用して、抗生物質の少量の服用を長期間続けるマクロライド長期少量投与療法がおこなわれることがあります。これは直接的抗菌作用を期待するのではなく、粘液分泌抑制作用や細菌が作る防御膜(バイオフィルム)の破壊作用などの効果を狙っています。

 年齢、症状などによって適宜増減して処方できる薬で、さまざまな剤形があります。水に溶かして飲めるドライシロップ剤は、子供によく処方されます。ただし、有効成分は非常に苦みが強く、柑橘系のジュースと一緒に服用してしまうと苦みが強く出ることがあるので、注意しましょう。気を付けた方がよい飲み合わせや、どのような服用方法がよいかなどについては、薬剤師に相談して事前に教えてもらっておくと薬の服用がぐっと楽になります。

<引用:薬の教科書(宝島社さま)>
 

交通事故無料相談受付中!