完全に休日を取ることは難しいですが、日曜日の午後に少し散歩をしました。
 
← オフィスから松屋通りを見下ろす。首都高をまたぎ、右手に電通本社ビル、左手には松竹スクェア、周辺は3路線4駅が徒歩3分・・・なかなかの立地です。
行政書士事務所は埼玉県越谷市ですが、銀座オフィスは医療調査会社の執務用、そして仮住居として利用しています。
場所は銀座と築地の間にあり、築地側は寿司屋の密集地帯、昼食時はどこで食べるか迷います。日曜の午後ですと築地市場は閉まっていますが、外国人旅行者なども集まる新観光スポットです。

まずは勝どき橋を目指します。この橋から東京湾はすぐ目の前です。

河川敷ではジョギングをする人が目立ちます。

川面の風も涼しくなりました。いつの間にか秋です。
 
 
 

晴海通りを南下、本願寺を過ぎると築地市場に入ります。巨大マグロの看板が出迎えてくれます。

これからお江戸のラビリンス(迷宮)、築地・場外市場へ踏み込みます。
 
 
 
 
このような半露店のお寿司屋さんが並びます。

露店でさっと食べるのが築地流です。

今日はどこに腰を下ろそうか?
 
 
 
 
 
 金目、しゃこ、こち、のどぐろ、くえ、など高級ネタからレアネタまで、う~ん、目移りします。

今朝水揚げの江戸前を口に放り込み、最後は珍味「亀の手」を肴に昼間からぬる燗できめました。至福です。
 
 
 
 

学生時代、短期ですが築地でアルバイトをしました。懐かしいその店舗の並びに卵焼き屋が並びます。テリー伊藤さん兄の店もいいですが、子供の頃から「松露」が一番です。今日の晩酌用にお土産としました。冷蔵庫でキンキンに冷やした卵焼きに、ぬる燗はもちろん、白ワインでも最高なんです。

 
  
  
また折を見て銀座オフィス内部も紹介しますね。
  

交通事故無料相談受付中!