遅ればせながら、今夏の弁護士研修会で担当した、弁護士費用特約の各社比較から紹介します。
 
 三井住友の不合理条項として、以前から取り上げてきた、弁護士費用特約の労災免責が最新約款(2017.4.1改訂版)から無くなっていました。えらく細かい事を言っているようですが、交通事故の現場で一体、何人がこの免責(つまり、保険がおりない)で泣かされたことでしょう。これを削除した三井住友さんの約款改正を称えたいと思います。是々非々でいきましょう。

 弁護士費用特約の労災免責とは? ⇒ 弁護士費用特約にまつわるエトセトラ ⑩

(改定=削除前の約款> 太字の部分です

(3) 当社は、次のいずれかに該当する被害を被ることによって生じた損害に対しては、弁護士費用保険金を支払いません。
① 被保険者が麻薬、大麻、あへん、覚せい剤、シンナー等の影響を受けているおそれがある状態で発生した易体の障害または財物の損壊
② 液体、気体(注13)まだは固体の排出、流出またはいつ出により生じた身体の障害または財物の損壊。だだし、不測かつ突発的な事由による場合を除きます。
③ 財物の欠陥、自然の消耗もしくは劣化まだは性質による変色、変質、さび、かび、腐敗、腐食、浸食、ひび割れ、はがれ、肌落ちその他類似の事由による財物の損壊
④ 被保険者が違法に所有・占有する財物の損壊
⑤ 労働災害により生じた身体の障害。ただし、ご契約のお車または親族等所有自動車の正規の乗車装置(注14)またはその装置のある室内(注15)に搭乗中に生じた事故による身体の障害を除きます。
⑥ 被保険書が次の行為(注16)を受けたことによって生じた身体の障害
ア.診療、診察、検査、診断、治療、看護または疾病の予防
イ.医薬品または医療用具等の調剤、調整、鑑定、販売、授与または授与の指示
ウ.身体の整形
工.あんま、マッサージ、指圧、はり、きゅう、柔道整復等
⑦ 石綿もしくは石綿を含む製品が有する発ガン性その他の有毒な特性または石綿の代替物質もしくはその代替物質を含む製品が有する発ガン性その他の石綿と同種の有害な特性に起因する身体の障害または財物の損壊
⑧ 外因性内分泌かく乱化学物質の有害な特性に起因する身体の障害または財物の損壊
⑨ 電磁波障害に起因する身体の障害
⑩ 騒音、振動、悪臭、日照不足その他これらに類する事由に起因する身体の障害または財物の損壊
⑪ 初年度契約の始期日(注17)より前に被保険者が被害の発生を予見していた(注18)身体の障害または財物の損壊

(2015年10月版)
 
 あとは、富士火災とAIU、アクサの3社がこの労災免責を残しています。富士火災はAIUと合併しますので、2社にはなりますがね。
 

交通事故無料相談受付中!