その日、我々はとても晴れやかな気持ちで東京湾に吸い込まれる夕日をただただ眺めていた。

12月なのに暖かく雲一つない青空。

場所は木更津。東京湾をアクアラインで横断、写真はそのバスから。

 どうも、黄昏中の金澤です。

約1年前の事故なのですが、今年の夏ごろから月に数回被害者様や代理店さんと連絡をとり、見守っていました。

 

もう少しで症状固定となるので、病院に同行する前に打合せをするため木更津まで足を運びました。

秋葉事務所から約1時間半かけて交通事故被害者様の自宅へ訪問です。

 

お会いしてみると、とても明るい家族で人柄もとてもよかったです。

 

 

この仕事をしていると、被害者は良い方ばかりではありません。

汚い被害者 ”害者”も大勢います。

どんな被害者が ”害者”がいるの?と気になるかたはこちらをお読みください。

 

保険会社は知っている ” 1.何故か南宋  2.何故かブルガリと呼ばれる男 ”

 

何としてでも、この家族の為に全力を注ぎたい!

と言う気持ちになり、東京湾に沈む夕日を眺めながらこれからの事を考えていました。

 

 

それにしても、海ほたるには一度行ってみたいな~

今はやりの某ユーチューバーが海ほたるに2週間くらい滞在して記録を残していたみたいです。

 

360°パノラマの東京湾。やはり一度は行くべきだな…

 

交通事故無料相談受付中!