週末は超久々に温泉宿に2日間逗留、色々と思索にふける。天気は雨のち曇り、時々晴れ、土砂降りでも温泉さえあれば無問題です。

 真夏でもクーラーを控え、窓を全開、廊下のドアも解放する。窓下の渓流からマイナスイオンたっぷりの涼風が10畳の和室を突き抜けます。

 宿の従業員さんも配慮あり、布団の上げ下げやタオル・お茶取替え不用を守って、できるだけほって置いて下さる。実に自由気ままな時間が過ぎていきます。

 しかし、私以上に自由気ままな奴が宿にいた。それは開いたドアから、何の挨拶も無く部屋に侵入してきた。
 

すかさず、秘密兵器を取り出す。CMを観て、1度やってみたかったチャウチュールである。

超どアップの写真すらお構いなしに、舐めまくる。

気を良くしたのか、部屋に居座る。私のイスは占拠された。

ついに寝やがった・・

 
 その後2日間に渡って、猫さんは気ままに部屋に出入りを続けた。猫付きの宿によって、ほんわか度は高まったと言える。おそるべし、チャウチュール!
 

交通事故無料相談受付中!