私の地元越谷市を襲った竜巻から1週間が経ちました。損保ジャパンでも特別事故チームを設置、対応にあたっています。私の担当していたお客様で自動車の被害が2件ありました。先週は竜巻被害で対応する火災保険を説明しましたが、自動車保険、傷害保険もチェックする必要があります。便利な一覧表が日本損害保険協会の資料にありましたので、転記します。

 

水 害

風 災
ひょう災
雪 災

地 震
噴 火
津 波

住宅火災保険

×

×

住宅総合保険・店舗総合保険・長期総合保険

×

団地保険

×

×

特約火災
保険

・住宅金融公庫融資住宅等火災保険
・住宅・都市整備公団分譲住宅等火災保険
・年金福祉事業団融資物件等火災保険
・勤労者財産形成融資住宅火災保険
・沖縄振興開発金融公庫融資住宅等火災保険

×

地震保険

×

自動車保険
=車両保険

一般の車両保険
(下記の特約をセットしない場合)

×

地震・噴火・津波危険「車両損害」担保特約を
セットした場合

エコノミー(車対車)特約をセットした場合
自動車相互間衝突危険「車両損害」担保特約(相手自動車確認条件付)

×

×

×

A特約をセットした場合
車両危険限定担保特約(A)

×

エコノミー(車対車)特約+A特約をセットした場合

×

傷害保険

天災危険担保特約をセットしない場合

×

天災危険担保特約をセットした場合

この表を見れば一目瞭然です。

交通事故無料相談受付中!