ご依頼頂いております皆様にご連絡とお詫びとをお伝えします。

 現在、病院同行は原則中止としております。また、病院に依頼中の診断書はじめ、様々な書類が遅滞しています。平素であれば、鋭意、病院に催促をすることが私共の責務であり、通常の業務と言えます。しかしながら、ご存知の通り、都内数箇所の病院では院内感染から病院機能が麻痺しています。高齢者施設は家族すら原則面会禁止です。もちろん、すべての病院が感染症対策を厳重に、緊張感を持って運営しております。患者と対面する医師や職員も自身の感染を防ぐ為、神経をすり減らす毎日です。

 このような、異常事態の中、交通事故に関する書類の優先順位は当然に下がります。私共の働きかけも限界があり、催促も語気が弱まらざるを得ません。病院内すべての勤務者が最大限の努力をしている中、一定の遅滞はやむなしと考えます。どうか、ご依頼中の皆様に、書類収集の遅れにご理解を頂きたく思います。また、業務制限から様々なご迷惑をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます。

 全国の交通事故被害者さまもコロナが重なり、解決が遅延していると思います。秋葉はほぼ不休、電話・メール相談だけは対応しています(不在の場合でもなるべく1日中に折り返します)。共にこの事態を乗り切りましょう。


 

交通事故無料相談受付中!