秋葉事務所では2月より以下の対策を実施しています。改めて公表させて頂きます。

 令和2年4月8日より変更(赤字)   1、ビル入口にアルコール液を常設(ビル管理会社による)。

2、所員の事務所入室の際を問わず、うがい手洗いの励行。

3、マスクの着用。

4、病院同行の場合、依頼者さまの意向を優先しますが、病院側の自粛要請に従います。

⇒ 原則、病院同行は停止・延期

5、微熱や咳などの兆候があれば、病院同行はしません。

⇒ 原則、病院同行は停止・延期

6、体調がすぐれない場合、自宅にてテレワークに切り替えます。

⇒ 業務時間の縮小、テレワークによる業務シフト編成

7、毎月の相談会では、完全予約制を徹底、相談者様が複数で待合室にいないように配慮します。

⇒ 当面、相談会開催を見合わせ

8、同じく、相談員を3名までとし、5人を超える同室とならいないよう配慮します。

9、相談会のテーブル、イス、備品は次亜塩素酸水で随時、清掃・消毒を行っています。

10、室内換気は、室内の窓開けと常時換気扇を稼動させています。

11、不急のご相談の場合、相談会参加を順延します。

12、被害者様との面談を含め、人との接触において不要・不急は回避、電話・メール・郵便を代用します。

⇒ 原則、相談は電話・メールで実施

13、衛生管理担当者を定め、ビル管理会社と連絡体制を布いています。    事務所一同、皆様の健康と事態の終息を祈っております。

続きを読む »